【(※終了)かっぱ寿司の朝食】海鮮漬け風まかない丼セット

スポンサーリンク

人と話す練習のために時々外食しようシリーズ第2回。
その割りに前回と同じくまたかっぱ寿司です。
いや復習が必要なんですよ(まあ実際は朝食50円引き券を貰ったからというのが最大の理由ですが)。

【※後日追記:かっぱ寿司の朝食は2021年2月末日で終了したようです。】

スポンサーリンク

メニュー選び

前回は「入店したらまずレジでメニューを選んで先払い」という予想外の状況にアワアワしてしまい、とりあえず目についたものを注文しました。

【(※終了)かっぱ寿司の朝食】いくら・おにぎりセット
人と話す練習のために時々外食しようシリーズ第1回。 2020年現在、一部地域限定で実施されているかっぱ寿司のモーニングを近くの店舗でやっていたので、それを食べに行きました。 【※後日追記:かっぱ寿司の朝食は2021年2月末日で終了し...

今回はその反省から、事前にしっかりメニューを確認してから入店しました。
実際のところメニューの事前想定は毎回やるべきことで、前回それを怠ったのがそもそものミスだったといえます。
という流れで、今回は「海鮮漬け風まかない丼」をチョイスし、味噌汁は貝にしました。

空いているカウンター席に座ると、今回も客は自分だけでしたが、前回と違う点として座席のタッチパネルに電源が入っていました。
ただ、この画面から動くことはないようです。

スポンサーリンク

海鮮漬け風まかない丼

ほどなくして漬け丼到着。
もみ海苔の上に醤油をまぶしたマグロとサーモン、刻みネギが乗っています。
チェーン店の牛丼屋や定食屋で海鮮丼の類を注文するとご飯が酢飯ではなかったりしますが、このご飯はもちろん酢飯です。

こうして酢飯の丼を食べるとやっぱり刺身を乗せるなら酢飯だなという気分になります。
途中からワサビを乗せつついただきました。

これはランチメニューにあってもいい気がします。
あとはやっぱり味噌汁が非常に良いです。
ちなみにかっぱ寿司の味噌汁が赤だしかどうかは地域によるようなのですが、最寄の店舗は赤だしです。

なお、前回は退店まで自分しか客がいませんでしたが、今回は食べている途中で1人別のお客さんが来ました。
漬け丼ではない方の海鮮丼を注文していましたが、ちょっと視界に入ったその海鮮丼も美味しそうだったことを付け加えておきます。
ただ、牛丼チェーンと比べてしまうと朝食で490円(+税)は高いと感じる人もいそうなので、(個人的には味噌汁は必須ですが)味噌汁なしでもう少し安く海鮮丼が食べられる方がウケるのかもしれないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました