スポンサーリンク

【ウルトラライトダウン】ライダースを冬に着るためのインナー選び

誤解されがちですが、レザーライダースなどのいわゆる「革ジャン」は防寒性が低く、本来真冬に着るような服ではありません。
しかし、寒い時期にもなんとかライダースを着れないかと思い、これまでインナーを色々試してみました。
その中でも、ユニクロのウルトラライトダウンが噂通りなかなか優秀でした。

スポンサーリンク

【前提】ライダースは寒い

ものによりますが、基本的にレザージャケットは「風を通さないだけで寒さからは守ってくれない服」です。
厚手の革を使っていようがキルトのライナーが付いていようが、真冬用のアウターと比べるとかなり薄い部類の服といえます。
また、ライダースはタイトなサイズ感で着ることも多いので、結果的に外気と肌の距離がかなり近く、冷気が肌に刺さって体温がどんどん奪われます。

ライダースの重ね着として定番なのはパーカーですが、真冬の防寒は重ね着によって肌からアウターまでの間に空気の層を作るのがセオリーであり、普通のコットンのパーカーを中に着てもさほど防寒効果はありません。
とはいうものの、ライダースをタイトに着る以上、中に着る服も薄手でタイトにしたいのが正直なところ。
となると、インナーとライダースの間には着ぶくれしない程度の厚みで、かつ空気の層を作ってくれる服を挟む必要があります。

そこで今回は、ユニクロで買ったウルトラライトダウンにどの程度防寒効果があるか、そして何かデメリットがないかを試してみました。

スポンサーリンク

ウルトラライトダウンコンパクトジャケット

薄手のダウンジャケットとしてだけでなく、アウターの中に着る「インナーダウン」としても人気なのが、ユニクロのウルトラライトダウン。
中でも、「ウルトラライトダウンコンパクトジャケット」は長袖で襟がないタイプのものです。
XSだけ売れ残っていた昨年のモデルが少し前に物凄く安かったのを見つけ、試しに購入していました。

XSは正直ちょっときついサイズ感ですし、袖丈もちょっと短いです。
が、ライダースのインナーとしてはありかな?と思い、急に寒くなってきた先日、実際にライダースの下に着てみました。
見た目的には首元からも裾からもほとんどはみ出さず、非常にいい感じです。

※このライダースは春先に古着で買って丸洗いしたBlack by VANQUISHのものです。

【レザー丸洗い】BLACK by VANQUISHのBACKLASH風ライダースを洗濯
元々レザーのライダースジャケットが好きで以前はよく着ていたのですが、久々となる本革のライダースを古着で購入したので、洗濯機で水洗いしました。 私はこれまで何度もライダースを家庭洗濯していますが、「革ジャン 洗濯」とかで検索してみると私の試...

防寒性としては、やはり厚手のダウンジャケットと比べると厳しいものがありますが、ライダース1枚で着るのと比べると寒さはかなりマシです。
腕は外気の冷たさをシャットアウトしきれていないものの、胴回りの熱が逃げるのはある程度防いでくれます。
2月の気温まで寒くなったらちょっと無理がありそうですし、バイクに乗って大丈夫なような暖かさでは絶対ありませんが、「寒くなってきたけどもうちょっとライダースを着ていたい」というときにはかなり重宝しそうです。

スポンサーリンク

インナーダウンのデメリット

好きで着てる人には大変申し訳ないんですが、これアウターとして着るならまだマシとしても、インナーダウンがチラ見えするのってどう頑張ってもダサくないですか?
いや、「流行に乗れなくなったらもう年をとった証拠」と言われたら言い返せないんですが、自分はどうしてもおじいちゃんが冬に着てたキルティングのやつを思い出してしまうのです。

上に載せた写真の通り、インナーとして着る分にはほとんど見えないので、上にライダースを着てジップを閉めている時は全く問題ありません。
ただ、問題になるのがお店に入って食事をするとき等、ライダースを脱ぐシーンです。
インナーダウンを羽織ってご飯を食べるのはダサいだけでなくどうにも違和感があるし、だからと言ってインナーダウンまで脱いでしまうと寒いという、なかなかどうしようもない状況になってしまいます。

あと、単にXSというサイズが小さすぎたのもありますが、ナイロン生地特有の伸縮性のなさもインナーとしては難点です。
ただでさえタイトなサイズ感のライダースの中にこれを着るとなると、袖を通すときになかなか難儀します。

ということで、防寒性能的にはおおむねアリだったものの、「もっと柔らかくて伸縮性があり、かつ1枚で着ても違和感がない服」があればその方がいいな、という結論に至りました。
手ごろな価格で「裏ボア、ノーカラー、細身で着丈が短い」なんてものがあればいいんですが、メンズだとそういうものはなかなか無いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました