【発達障害にもおすすめ】anello 縦型ボディバッグ

少し前に、数年ぶりにボディバッグを新調しました。
近場のショッピングモールで見つけたのが非常に良かったのですが、それがanelloというバッグブランドのものでした。
以前から「このロゴが入ったバッグ持ってる人、最近よく見かけるなあ」と思っていたのですが、流行るのも納得の使いやすさだったので紹介します。
続きを読む →

「ダンベル何キロ持てる?」と「ケンガンアシュラ」「ケンガンオメガ」の関係性

個人的に以前から読んでいた筋トレ漫画、「ダンベル何キロ持てる?」がアニメ化されました。
私自身はアニメは見れていないのですが、なかなか話題になっているようです。
しかし、その関連作品に共通する世界観についてちょっと検索してみると、ちゃんと読んでる人が書いたであろう情報がネット上に全然なくて腹が立つ(流行りものに飛びついているだけのブログは明らかに原作もアニメも見ていない!)ので、読者としてまとめてみます。
このブログでは普段こういう話題については書かないんですが、全部合わせて読むと細かいネタが理解できて面白いので、アニメから入った人にもぜひ原作漫画や、世界観を共有する各作品を読んでみていただければと思います。
【※随時追記しています。】
続きを読む →

【テレワークのパソコン選び】十分仕事で使える格安PC探し

私は現在、ブログ更新だけでなくテレワークの仕事にも自前のパソコンを使用しています。
しかし、8年間愛用してきた2011年製のノートパソコンがもう限界で、Windows7のサポート終了が目前ということもあり、HPのHP 15-db0000というモデルに買い換えました。
そこで今回は、購入に至るまでのメーカー選びや重視したポイントについて書いておこうと思います。
続きを読む →

【当事者の感想】栗原類「発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由」

最初に正直に言いますが、私は話題になった栗原類の本「発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由」があまり好きではありません。
しかし、巷にあふれる凡百の発達障害関連書籍が言及していない、きわめて重要な点に触れた書籍であることも事実です。
私は彼とその母親の著書を読み、発達障害当事者としての周囲とのかかわり方について考えました。
続きを読む →

関西の人にオススメの治験3社と、初めて登録する際の注意点

以前から治験バイトに登録していたんですが、今回初めて実際に治験に参加しました。
詳細は書けない部分もありますが、私が登録したオススメの治験センターや、実際に治験に参加するまでの流れについて書き残しておきます。
私は近畿地方の某県に住んでいますが、それ以外の地域にお住まいの方にも役立つ情報があるかと思います。
登録するうえで注意すべき点も解説しますので、治験に興味がある方は是非お読みください。
続きを読む →

発達障害にオススメしたいカレンダーアプリ「TimeTree」

発達障害当事者には、予定の管理が苦手な方が多いと思います。
私もものすごく苦手です。
しかし、サラリーマン時代は会社で使っているツールに助けられて、そこそこスケジュール管理ができていました。
で、最近まで知らなかったのですが、同じことができるスマホアプリの存在を知って導入してみたところ、かなりいい感じなのでちょっと紹介したいとおもいます。
【※パートナーのおかげで助かる系のネタです。嫌いな方はすみません】
続きを読む →

【厳選3冊】当事者オススメの発達障害の本

以前書いたとおり、私が発達障害の関連書籍を読むようになったきっかけは、私自身のためではなく、発達障害グレーゾーンの長男のためでした。

【発達障害検査】大人の発達障害の自覚、そして検査予約


最近は発達障害の本が多く出版されており、「発達障害の子供を育てる親に向けた本」だけでなく「大人の発達障害」に関する本も増えてきましたが、正直本当に役に立つと感じられた本はごく一部です。
そこで今回は、当事者として、また一人の親として本当に参考になった本だけを3冊に厳選して紹介します。
続きを読む →