クラウドワークスの月30万円稼げる案件はマルチ商法「ワールドベンチャーズ」の勧誘だった

スポンサーリンク

私は勤めていた会社を退職することになった後、アルバイトをしつつ、並行して長期的に続けられる在宅の仕事探しをしていました。
しかし、単発ではない継続案件となると数も少なく、なかなかよさそうなものが見つかりません。
そんなある日、以前から利用しているクラウドワークス「採用担当募集!完全在宅☆マニュアル完備◎コツコツ作業を続けられる方大歓迎」という仕事のオファーが届きました。

スポンサーリンク

クラウドワークスで案件に応募

クラウドワークス内で届いたメッセージの内容を見てみると、仕事の種類は「人事・給与計算」のカテゴリーになっており、詳細欄にはこんなことが書いてありました。

・仕事内容は、こちらで準備している募集文を、指定したサイト等にコピペで求人掲載するという作業です。
・好きな時間に作業でき、空いた時間を有効活用できます。
月30万円以上稼ぐことも可能です。

こんなもん、冷静に考えたら明らかに怪しいです。
しかし、仕事が見つからない焦りもあり、私はこの仕事の応募ボタンをクリック。
興味がある旨を募集元のクライアントさんに返信しました。

すると、こんなメッセージが返ってきました。
(※以下、画像の一部加工・下線・赤字は筆者による)

世界20ヶ国以上のネットビジネスコミュニティ??
LINEでの事業説明会???

「何かおかしいな」とは思いつつも、私はLINE通話を使った説明会とやらに参加してみることにしました。
そこで一番下のURLをクリックしてみると、「アンケート」と称した申し込みフォームが。
クラウドワークスでのアカウント名だけでなく、本名やメールアドレス、住んでいる都道府県、LINE ID等、ほぼ全てが必須項目でしたが、やむなく記入して送信しました。

するとその後、クライアントのS氏からLINEにメッセージが届きました。
(S氏のLINEアイコンは女性で、子供の写真も載っていました。このへんの話は最後にまた)
調整の結果、2日後の15時からの枠でオンライン説明会に参加することになりました。

スポンサーリンク

LINE通話での説明会

説明会当日、私は「事業説明会 12月27日15時~」というLINEグループに招待されました。
LINEグループの参加者は15人程度で、時間になるとグループ通話がスタートしました。

ですが、実際にグループ通話に入ってきたのは、S氏や説明担当のK氏(こちらも女性)を含めても6人だけ。
他の人は様子がおかしいことを警戒し、通話に参加しなかったのかもしれません。

そう。この説明会は「採用担当業務の説明会」などではありません。
Internet Team Buildingという、ネットビジネス勧誘の説明会だったのです。
(※略称である「ITB事業」の他、「eLOHAS」、「bivio」、「forza」、「actarise」などさまざまな名称で同じことが行われているようです。)

下っ端が喋らされている感満載のK氏のたどたどしい進行に、具体性のないキラキラした抽象的な説明、そして梶原硫生(RYUSEI)という聞いたこともない創業者の紹介。
「〇〇さん、どうですか?」と発言を促された他の参加者(少なくとも一部はサクラのようです)の口から出てくるのは「凄いです、是非やってみたいです!」という発言。
まさにアレな感じのセミナーそのものでした。

この時点でスマホを放り投げそうになりましたが、ちゃんと話を聞いているか確認を取るため、一定時間ごとに点呼を取られます。
オンラインなので離脱は容易ですが、「これリアルの説明会だったらそうそう退席できないよなあ」と感じました。
私は「騙したな!ブログのネタにしてやる!」という怒りから我慢して話を聞き続けることにし、その全体像を聞き出しました。

「30万円稼げる」というビジネスモデルの正体

アメリカに、ワールドベンチャーズというMLM(マルチレベルマーケティング、いわゆるマルチ商法)の旅行会社があります。
初期費用と月々の積立金(要は入会金と会費)を支払えば、このワールドベンチャーズの代理店になることができます。
代理店になると海外のホテルを安く利用できるほか、新たな代理店を勧誘してどんどん契約を獲得していけば、積立金が免除されたり、権利収入が発生したり、さらに成績によってボーナス報酬も貰える、という仕組みです。

要は「新たに代理店(=会員)になる人をバンバン勧誘して仲間を増やせばどんどん儲かるよ!」という仕組みですが、自分の下に会員を増やすことができなければ万超えの会費を延々と払い続けるだけ。
上層部の人間が一番儲かる仕組みの、典型的なマルチです。
採用は採用でもマルチにカモを採用するお仕事だったのです。

特徴としては、「親族や友人を勧誘するのに抵抗がある」という意見も多い一般的なマルチ商法に対し、「このビジネスはアフィリエイトとMLM(マルチ商法)のいいとこ取りで、ネット上に募集ページを作成し、そこに応募してきた人を勧誘するという仕組み」であるとしています。
加えて、「ワールドベンチャーズは2019年に日本上陸予定であり、先行者利益を得られる最後のチャンス、始めるなら今しかない!」というのを強調していました。
ですが、ワールドベンチャーズが日本上陸目前という話はずいぶん前からあり、たぶんずっと「もうすぐ日本上陸」と言い続けるんでしょう。

他にも、「このビジネスの収益は所得税を払う必要がありません」と言うから何かと思ったら香港に口座を開くというただの租税回避だった等、突っ込みどころ満載。
また、「アフィリエイトとMLMの融合」って聞き覚えあるな、マルチレベルアフィリエイト(MLA)とかいう怪しいサービスがなかったっけ?と思ったら、このビジネスはまさにそのMLA(現在は名称変更して「affirico」あるいは「YRZnet」)と組んだ商売のようでした。

説明会終盤の様子

これらの説明が終わると、「では皆さんさっそく登録フォームに入力していきましょう。クレジットカードをお手元にご用意ください!」という恐ろしい展開が待っていました。
私はギリギリまで話を聞いていましたが、「では登録完了画面のスクリーンショットをお送りください」という流れになったところでグループ通話から抜けました。
途中で通話から抜けた人は他にもいたのですが、LINEのトーク画面を見ると、途中で抜けた人は即座にLINEグループを退会させられていました。

というわけで約2時間、完全に時間の無駄でした。
最後まで残っていた人に「サクラですか?それともマジでやるんですか?」と聞いてみたかったのですが、説明会が終わった瞬間にLINEグループは消去され、既に見ることができません。

結局どうやって稼ぐのか?

手順としてはこういうことです。

1.無料ブログやクラウドソーシングサイト、SNS、1ページだけのペラサイト等を利用し、(私が見たような)求人募集をコピペで掲載する。
2.応募してきた人をLINE通話の説明会に誘い込み、うまく言いくるめて契約させる。
3.何人も契約させれば自分が支払う上納金がゼロになり、さらに収益も発生するようになる。

「internet team building」や「梶原RYUSEI」といったキーワードで検索してみると、似たような感じの雑なランディングページや、数記事しかない勧誘ブログが出てきます。
このような勧誘サイト(最後にLINEに誘導する形になっている)や、クラウドワークス上の募集など、これらこそが実際にこのビジネスに参加してしまった人がコピペで作成した、マルチ商法で自分の下に来てくれるカモを捕まえるための撒き餌というわけです。

ですが、クラウドワークスでこの募集をするのは、契約前に個人の連絡先を聞き出す点でも、アフィリエイト目的の求人を出す点でも明確に規約違反であり、公式のユーザーフォーラム「みんなのお仕事相談所」でもよく注意喚起されています。
ランサーズ等の他のクラウドソーシングサイトだけでなく、SKIMA等のスキルシェアサービスやBOOTH等の販売プラットフォーム、Instagram等のSNS、さらにはジモティーなどでも募集が行われており、カモを引っかけるためには手段を選ばないようです。
最近はengageにも企業情報や求人が掲載されており、信頼性を高めようとする意図も見て取れます。

クラウドワークス上に存在する「30万円~50万円稼げます!」という案件には怪しさを感じていたものの、ダイレクトにオファーが来たことで「もしかしたら本当にいい仕事なのかもしれない」という希望をわずかながら持ってしまったのが今回の敗因です。
私はクラウドワークスの自己紹介ページに総務人事系の職歴を書いていたのですが、おそらくS氏はそれを見たうえで、タイトルでごまかして一本釣りしにきたのでしょう。

最近のクラウドワークスは規約違反の悪質な案件の締め出しに力を入れているようですが、この手の募集はあいかわらず時々掲載されています。
NGワードで縛ることも難しいでしょうから、いたちごっこの様相を呈しているのでしょうが、このような詐欺まがいの案件が根絶されることを強く望みます。

その後の顛末

私はこの案件をクラウドワークスに違反通報した後、最後に一言文句を言ってやろうと思い、S氏にブチギレ長文LINEを送りました。
(読み返すともうちょっと書きようがあったな)

これに関しては「既読スルーかブロックだろうなあ」と思っていたら、意外にも返信がありました。
規約違反は自覚してるのね。まあそうだわな。

このS氏、「何もせずに応募を待つ」あるいは「誰彼かまわず同じ勧誘メッセージを送る」という手法ではなく、相手の属性を見てやり方を変えており、なかなかのやり手なのではないかと思われます。
説明会での様子からしても、説明担当だったK氏より間違いなく格上です。
最後の返信も、私が投げたボールに対し、ダメージが少なく済む文章を短時間で考えて打ち返してきた感があります。

LINEのやり取りにもある通り、この人の使っていたアイコン画像は画像検索で出てきませんでした。
もしかするとS氏は優秀な代理店として本当に月30万円以上を稼ぎまくっており、自分や家族の写真をLINEで晒せるほど自信を持ってこの商売に取り組んでいるのかもしれません。
しかし、そんなことは関係なく、年末の仕事探しの締めとしては最悪なものとなってしまったのでした。

【※以下追記】
当ブログにおいて、この記事はアクセス数の上位であり、コメントをいただくこともあります。
最近はいただいたコメントに返信する余力が無く、またこの件にはもうあまり関わりたくないのですが、提供いただいた情報は他の方への注意喚起にもなりますので、記事内に追記させていただいています(※内容によりコメントの一部を修正する場合があります)。
この記事が検索でたどり着かれた方のお役に立ったなら嬉しく思います。

もし「申し込んでしまったけどこんな内容なら説明会には参加したくない、どうしよう?」という場合は、個人的には「LINEをブロックしてクラウドワークスに粛々と違反報告、説明会は不参加、その後の連絡もフル無視」で問題ないと思います。
あるいは、個人情報を渡してしまった後で不安だったり、波風を立てたくないということであれば、「一応説明会にだけ参加したうえで『思ってたのと違うのでやめます』と丁寧に辞退する」という方法もあるでしょう。

なお、私はその後完全在宅で派遣社員として働くようになり、その仕事をしばらく続けたのち障害者雇用の転職エージェントを利用してテレワークの仕事に採用されました。
世の中にはきっちりした在宅ワークの仕事もありますので、結局のところ「信頼できるルートで仕事を探すのが一番の近道だったなあ」と痛感しています。
正直クラウドソーシングは、特殊な技能を持った人以外におすすめできるものではなくなってしまっているので、時給数百円にもならない報酬で消耗する方がいなくなるのを願うばかりです。

最後に、同様の募集に潜入し、末端の一人を説得して抜けさせた方が書かれたnoteがあったのでリンクを張っておきます。

クラウドワークスにおけるマルチ商法|新人。|note
こんにちは。今回はクラウドワークス(CrowdWorks)で募集していたお仕事に応募したらマルチ商法だったお話です。 下っ端の1人だけ説得して辞めさせることが出来たので、事の経緯をお話しします。 0.登場人物 今回、登場人物か私含めて5人ほどいるので、記載しておきます。 もちろん、あっちは偽名使ってるでしょうから...

コメント

  1. coju より:

    ライオンブリッジの検索からこのブログにたどり着いたのですが、面白くて次々読んでしまいます。私の関心事にぴったり来てます!
    この手のお仕事、ほんとに募集が多いですよね。
    最近はごく普通の在宅ワークとして募集をかけ、応募者には個別に新しい仕事を紹介してリンク先に誘導するパターンが増えてません?
    クラウド的には違反なので通報しました。
    運営側は大変だなぁ(T_T)

    • ypk より:

      こんにちは。
      クラウドソーシング、自分はなんかちょっと疲弊してしまって、もう全然やらなくなってしまいましたね…
      まともな仕事もあるんでしょうが、変な仕事が増えすぎて、まともなものを探すのに労力がかかりすぎると感じます。
      運営は大変だと思いますが、どこかで抜本的に改善してくれないとなかなか使いにくいですね。

  2. demuko より:

    今お仕事サボってブログ拝見してます。昨日22:00 Internet Team Buildingの説明会に参加しました。私もクラウドワークスから勧誘されて話を聞いてみたところ、ワールドベンチャーズが出てきて前にも聞いたぞと思いました。その時は全く別の団体で、
    自分のブログやSNSを駆使して集客をするというスタイルでしたが、今回は求人広告をコピペするだけなのでハードルが低いかなと一瞬でも思いました。ですが、結局ワールドベンチャーズに入会しないといけないので改めて断ろうと思います。本当に稼げてるのかもしれませんけど、『コツコツ作業で月30万』が実態は大きく違っていたとは怖い話しです。

    • ypk より:

      他のマルチもそうでしょうが、やはり「稼げるか怪しい」プラス「仮に本当に稼げるとしてもそんな簡単なわけがない」というのは常に心に留めておきたいですね。

  3. 匿名 より:

    危うく騙されるところでした、ありがとうございます

    • ypk より:

      お役に立ったようでよかったです。
      詐欺と断定するわけではないですが「コピペで簡単」は完全に嘘なので、注意が必要な案件だと思います。

  4. こたろう より:

    私もクラウドワークスから引っかかって
    LINEのセミナーに参加しました。
    なんかおかしいな?と検索してましたら
    こちらにたどり着きました。
    セミナーでの資料は下記
    議事進行をしていた、中村昴は、有名な
    詐欺師で、顔も世の中にさらされていて
    界隈では有名だとあとから知りました。
    このサイトがなければ、危うい所でした!
    ◆オンラインセミナーⅠ◆
    https://bit.ly/2M5lnzA
    ◆オンラインセミナーⅡ◆
    https://bit.ly/2JW5718

  5. あおやまる より:

    ちょうど今ライン通話で説明を受けながら怪しいと思い検索をかけたらこのブログに出会いコメントしているところです。
    ひたすら甘い話を囁いてマルチ感満載で当ブログを読んでから聞いてると面白くなってきました。

    • ypk より:

      遅い時間にもやってるんですね…
      ネタにできるぶんにはいいですが、これを本気にしてしまう人がいるのはよくないので、そういう人向けにこのブログ記事が役に立てばいいなと思います。

  6. 花っち♪ より:

    なるほど。
    クラウドワークスが経験不足でイマイチよくわかっていないのですが、何かここ数日クラウドワークスからスカウトメールがバンバン来てて、内容を見てみると、全部同じ。1日数十件全く同じ内容のスカウトメールが来ていました。酷い時には前回のメールから数分しか立っていないのに同じ内容スカウトメールがしつこく来ていました。

    クラウドワークスは、あまり詳しくないのですが、ネットビジネス自体は数年やっていますので、正直『コピペで30万円稼げるだと?これ詐欺じゃね?』と一見して思いました。確信はなかったのですが、調べると全く同じ内容の募集記事が違うクライアント名で募集されており、どれも最近登録した模様で、実績も何もないのに、『初心者の方もいらっしゃいます』みたいな実績?を匂わせるような内容。

    登録された都道府県は違うのに募集内容は全く同じ。それも最近登録したばかり。
    会社を謳いながら会社名、所在地などは一切情報がない。クライアント名(アカウント名)がただの文字に羅列だったり、会社なのに本人確認さえされていない。複数のアカウントでまったく同じ案件がいくつも見つかった。

    もう怪しい匂いしかしないので、確信はないが、運営に通報しました。
    同時にブロックしてメールが来ないようにしました。
    この時点で詐欺や規約違反はある程度わかっていました。
    ロクなもんじゃないだろうと。

    通報後、この記事の内容を読みましたが、全く同じ内容の案件でした。
    とても参考になりました。

    • ypk より:

      私自身クラウドワークスはほとんど開かなくなってしまいましたが、相変わらずこの案件はあるのですね。
      おっしゃっているのが、まさにこの「引っかかってしまったカモが、マルチで自分の下に来てくれる人を必死に勧誘している」ということかと思います。
      クラウドワークスにも対策してほしいものですね。

  7. 匿名 より:

    LINE電話での説明会から、
    1時間経ったところで、3回きちんと聞いているか
    点呼をとられたところで、
    ワールドベンチャーズの話が出てきました。
    私はクラウドワークスから、ここに来てしまったのですが、ほんとにがっかりしました。
    ここに辿り着いて、納得です。

    • ypk より:

      点呼ありましたね!忘れていました。
      情報として記事内に追記させていただきました。

      • 3児の主婦 より:

        https://peraichi.com/landing_pages/view/19bivio73383
        私もクラウドワークスで違うネットビジネスの勧誘されそうになりました。
        グループラインで通話中に退出し友達削除し
        クラウドワークスにも報告しました。
        しかし私も在宅の仕事と思いうまい話に乗せられラインを教えて
        しまったのでクラウドワークスをやめないといけないかも
        しれませんね
        世の中簡単に稼げるなんてありえませんよね

        • ypk より:

          (※後のコメントと合わせて編集させていただきました)
          私が参加した説明会とは別の人物が主催しているようですが、他の方のコメントとあわせて判断するに、どうやら最終的な中身は同じでワールドベンチャーズに勧誘されるもののようですね。
          少しずつ形を変えながら勧誘が続いているものと思われます。どうにかクラウドワークスにも対策してほしいものです。

  8. とーて より:

    こんにちは。私も同じセミナーに参加してしまいました。怪しさには気づいてましたが、どうしたらいいかわからず、困ってたところ、このブログにたどり着きました。共有いただき、心強く感じます!ありがとうございます!!

  9. 匿名 より:

    初めまして。
    クラウドワークスより同じ案件に応募し明日セミナーに参加予定の者です。
    担当の方とラインをしているうちに怪しいと思い色々検索したどり着きました!!
    やっぱり思った通りですね。ブログ内容と全く同じやり取りを自分もしていてびっくりしました。
    お仕事を探していたのでショックですが明日無駄な時間を取らずに済みそうです。ありがとうございます。

  10. らい より:

    私も同じくクラウドワークスからのLINE説明会を受けました。ほんとに時間の無駄でした…仕事を探している人の弱みにつけこんで腹が立って仕方ありません!!

  11. 通りすがり より:

    ありがとうございました。
    説明会直前でこちらに辿り着きました。
    まんまと騙されるところでした。
    感謝しかありません。

  12. 匿名 より:

    説明会の初めの方で出てきた単語で検索したらこのHPにたどり着きました。

    質問してみました。
    ワールドベンチャーズですかと聞くも後で説明します。
    MLMに勧誘する話ですかと聞くも、勧誘ではありません最後まで聞いて頂けたら分かりますと。 MLMに登録して欲しいという説明会なのに勧誘ではないという。「勧誘」という言葉は使いませんよという事なのでしょうかね^^;

  13. 匿名 より:

    在宅で簡単な仕事を探していて勧誘されて、今まさにその仕事しています。
    MLMが合法でもクラウドワークスにおいては違法っていうのが会員になってから悩んでます。
    人を騙してる感があって…。
    メンバーの方々は作業を丁寧に教えてくれるのですが。

    • みゆ より:

      横から失礼します。
      2年前までWVのITBグループにいた者です。
      梶原Ryuseiは人を人と思わない最低な人間です。
      梶原Ryuseiの横柄すぎる態度に腹を立て一気に20人退会者が出たほどです。
      悪い事はいいません。
      少しでも疑問に思うのなら退会された方がいいです。

  14. れもん より:

    最近勧誘され入会したのですが、クラウドワークスに求人を投稿するやり方が罪悪感がありすぐに退会しました。
    メンバーは皆さん親切でしたけど…。

  15. 匿名 より:

    やっぱり怪しい案件ですよね。。。。。
    クラウドワークスで何故同じ案件がこんなにも多いのか不思議でした。
    コピペでそんなに稼げるわけないし、LINE連絡も規約違反だよな~と思いながら
    セミナーに参加してみました。
    暇だったのもあります(笑)
    聞きながら、しっくりこないな~と思い、梶原硫生で検索かけたら
    こちらにたどり着きました。記事見ながら、セミナー聞きながら、30分くらいで
    退出。面倒なので、対応者ブロックしてきました。
    黙々作業は別にいいけど、人をエサにしてまではいいかな~と思いますね。

  16. 匿名 より:

    いまセミナーに参加していました!
    このブログと全く同じ内容でした。梶原硫生で検索して、こちらを拝見して即退出しました。怪しいですよねえ。

  17. より:

    今セミナーを聞き流しながらここを見つけました。
    初めから怪しいと思って暇つぶしで入っていたのでここを見て笑いが止まりません。
    聞けば聞くほど怪しさ満点でww
    今1部終わってみんなにちょっとした質問をしていて面白すぎるww
    ここ見れていい暇つぶしになりました
    点呼は無視してもちゃんと確認せず全員点呼と言っていましたww
    ちょろいちょろい(´・∀・`)ヘッ

  18. 匿名 より:

    今もやってましたね。
    ツイッターの@cocoa0618という人繋がりでセミナーに招待させられましたね。
    同じく梶原 硫生という単語が出ましたね。

  19. まこ より:

    初めまして。潜入調査、有難うございます。
    先日初めてCloud Worksに登録し、このような「スカウト」メールが連日来るようになりました。コピペだけで30万~50万、クライアントに対する評価がゼロ、だれも応募していない、などを見て、明らかに怪しいとは思っていましたが、内容を知りたくて検索したところ、こちらを見つけました。

    2hのオンラインセミナー、お疲れ様でした。こうして皆さんの役に立っているので、その時間も決して無駄ではなかったと思います。有難うございます。

  20. 匿名 より:

    先程危うくセミナーに参加するところでした。
    ライングループのアイコンの画像にBivioと書いてあり気になり検索したらココに辿り着きました。
    セミナー前に退出してLINEもブロックしたのですが、個人情報を教えてしまっている以上怖いですが自業自得ですよね。。。
    ただ早めに気付けたので感謝です!

  21. alfalfa より:

    私も騙されてLINE説明会まで参加してしまいました。
    説明会中に違和感を覚えてこちらのブログに辿り着くことが出来て本当に良かったです。

    実は、甘い言葉を聞いているうちに
    MLMでもいいからやってみちゃおうかな、という気持ちもなくはなかったのですが
    説明会後、H中R馬という人とT田T俊という人に説得されているうちに
    だんだん怒りが湧いてきて、
    「クラウドワークスの規約違反ですよね?」と尋ねました。

    「確かにおっしゃる通りルールを破っていますが
    そのルールはクラウドワークスが報酬を得るために作ったもの。
    それに私は納得していません。
    もっとまともな報酬が支払われるように社会に貢献するべきです」

    ですって。
    ルールって納得してなければ、社会貢献のためなら
    破っていいものだったんですね!知らなかった!

    最終的には、

    「alfalfaさんがやってもやらなくても
    私たちは別に稼げますからどっちでもいいです」

    とのことでしたので

    「どっちでもいいならやらなくていいです」

    とお返事したところ

    「当たると分かっている宝くじ捨てる人本当にいるんですね。
    一生労働収入で頑張って下さい!」

    だそうです。一生規約違反して人騙し続けてください♡

  22. 匿名 より:

    全然知りませんでした。わたしこれに登録してしまったんですがお金はもうとられてしまうのでしょうか?クレジット情報もいれてしまいました。

    • ypk より:

      当記事のコメントには最近返信していないのですが、こちら返信させていただきます。
      登録されたタイミングによって、クーリングオフが可能か不可能かなど、できる対処が変わってくるかもしれません。
      私は専門家ではなく、このコメント欄で不正確なことをお伝えするわけにもいかないので、身近に法律知識に詳しい人がいないのであれば、一刻も早く弁護士に相談されることをおすすめします。
      日本弁護士連合会のウェブサイトで、弁護士会ごとの弁護士を探すことができるので(弁護士会は各都道府県にあります)、そちらでお近くの弁護士を探されてはいかがでしょうか。
      https://www.bengoshikai.jp/

  23. 通りすがりの者 より:

    なにか怪しいと思いつつも先日説明会に参加しました。点呼させられたり、質問されたり、でも他の方は皆さん同じようなまるで台本を読んでいるかのような回答をしておられました。さすがサクラですね。とにかく長いんです。説明会が。
    そして後日、ある方の名前で検索かけたらこちらのブログがヒットしてとても助かりました。世の中、甘い話はないと再度確認できる経験でした。

  24. みーきた より:

    2020年3月現在はforzaと名乗り活動中です。
    やり口は全く一緒でフォーマット化しているのでしょうが、梶原硫生[ryusei]という名前を使い回しているので、この名前は覚えておいた方が良いでしょう。
    私が参加した時もLINE説明会中も数人減っていきました。
    自分もよっぽど切りたかったのですが、今後の勉強だと思い最後まで聞いてしまいました。
    みなさんから意見を聞かせてくださいと三度目に話しを振られた時は、参加者10数人居たはずなのに、今8人なのはどうしてですか?と本気で聞きたかったです。
    出てくる他社名前がみんなマルチ商法の会社とか、恥ずかしくないのか不思議でしたが、話しを振られた他の参加者も元アムウェイで失敗して来ましたとかそんなのばかりで、騙される人はこんなわかりやすい手口にも気が付かないもんなんだなぁと驚きました。
    みなさんも気をつけてください。

  25. ぽんぽん より:

    今まさに、LINEの事業説明会に参加してました…。
    このHPにたどり着いて良かったです。
    働きながら、副業(完全在宅)で稼ぐのは難しそうですね…

  26. 畑中 硫馬(偽)ムカつく より:

    筆者の方と全く同じところまで辿り着いてしまいました。
    説明会の中で確定申告をしないなんて方があると書いてあったり、フィッシングで稼ぐなどそもそも違法にも関わらずサイトを3つ載せてました。中には、早速やってみたいです!!なんて人もいて馬鹿だなーって思いながら聞いてました。最終的に担当者から電話かかって来て契約するまで電話は切らせてくれない、クレジットカードは持ってるか聞かれるは、初期費用は掛からないけど月会費が掛ると言われたりもした。今なら初期費用は0。月会費は諭吉2人分ほどとー…。必ず3、4万と言わず10万、3桁は取り組み次第で稼げると。これなら始めやすいですよね。だから引っ掛かるんですよね。気をつけた方がいいです。クラウドワークスは本人確認する機能があります。騙そうとしてる人はするはずです。していない場合、怪しい臭いがすると思った方がいいです。今回の人はしていませんでした。最初は女性から声掛けてくる事がほとんどです。上手い手口だと思いますが契約したら2人目に変わりその時点で既にドブに金捨てたと思った方がいいです。FORZAで検索しても詐欺と関連するサイトがあまりないのでFORZAっていう会社で詐欺じゃないのかなと思ってしまうかと思いますが、完全なる詐欺です。聞くところによると各地にオフィスはあるようです。実際に梶原硫生とかいう男は会ったこともあるという。それ以上は時間の無駄だと思い、その上電話も切れないし時間の無駄だと思い聞かなかった。在宅ワーク探してる人は特に気をつけて欲しいです。在宅ワークで初期費用掛かるってことは無いと思って臨んだ方がいいです。

  27. はるはる より:

    Crowd works経由で先ほどLINEの説明会に
    参加したばかりです。一度目の点呼で怖くなり
    退出しました。
    亀田という女性が説明するのですが、6ヶ月前に始めたばかりとは思えないほどのトーク力でした。トークが兎に角上手いので怪しく思いましたが、お金に切羽詰まっている方だと騙されてしまうのかもしれません。
    Crowdworksには通報しました。
    こちらのブログ見つけられてよかったです。

    • みっちゃん より:

      亀田という女性からLINEが来まして、グループに招待されました。

      ここで言われている事、全部聞きました。

      次々に、騙される人がいないように、早く取り締まってほしいです。
      このブログに辿り着けて良かったです。

      ありがとうございました。

  28. 太朗 より:

    私は現在オーストラリアに留学中なのですが、日豪プレスというオーストラリア在住の日本人向けのバイト、住居探しのサイトでIBTグループにたどり着きました。説明会に進む前に「IBTグループ 詐欺」、と検索をかけて、時間の無駄だと思い参加をやめました。
    かなり腹立ちますね、、
    皆さん気をつけてください。

  29. 匿名 より:

    検索したらここにたどり着きました。
    最後まで聞いていた人間です。
    LINEグループ通話の最中に他サイト(怪しい)
    に飛んだ時と、いや、金かかるんじゃん(ですよね)
    て事でやる気一気に消えました。
    始めた人が早いもん勝ち、同じグループで最初は25人ほど居ましたが、終わる頃には4人も居ませんでした。

    みんな、やる気に満ちた発言をしていて、まじで始めるの?と聞きたかったです。
    怪しいとしか言いようがない。
    番号等を教えた訳でないから、ブロックしてしまえば終わりなので幸いです。

    あれは、無知な故に騙されて入会する方や押しに弱い人は初めてしまうんだろうなと思いました。

    実際稼げるのかもしれませんが、旅行代理店は今はダメでしょ….
    とりあえず、テンプレ感が凄かったのと、とりあえず、通話後はカモを手放さまいと必死な連絡がきますね。

  30. 以前クラウドワークスでしつこく勧誘を受けました。
    スカウトの半分以上がワールドベンチャーズ。

    ワールドベンチャーズという名前は検索で後から知りましたが、
    最初から怪しいとわかっていました。

    「初期費用不要 初心者 コピペ 即金 高収入 在宅 スキル不要」
    などのワードに必要以上の魅力を感じてしまうような人は
    ネット上に蔓延る無数の詐欺案件に遅かれ早かれ引っかかるの
    ではないかと心配になります。

    そういう僕も初心者の頃騙されそうになった経緯があります。
    もしかしたら騙されていたことに気がつかずにきた可能性も
    否定できず、僕の中ではインターネットの詐欺にあった経験
    がないことになっています。

    仮にワールドベンチャーズに引っかかったとしても、このような
    詐欺紛いなやり方に良心の呵責もないのであれば、人として
    終わっていると思います。

    一時的に稼げたとしても絶対にいつか稼げなくなります。
    因果応報は必ずきます。

    良いことをした時にも人を欺いた時にも。

  31. 婿養子専業主夫 より:

    たった今そのLINE説明会を終え、その後に個別にビジネスの話を電話でしないかと言われたので、自分なりに少しリサーチをしたかったため、電話は後日にしてもらい、リサーチしていてここにたどり着きました。

    確かに完全無料をうたっていながら説明会では普通に有料。

    本当にこのサイトを見れてよかったです。
    ありがとうございます。

  32. ゴン太 より:

    初めまして。
    僕もLINE説明会に参加してしまいました。
    ジモティーに掲載されていたので、興味本位で説明会を受け、無料と言いながら、会費数万円と年会費数万円掛かると言われました。
    僕の場合は、担当者がこの副業初めて1ヶ月ぐらいの女性S氏とカナダ在住のI氏でした。
    I氏はかなり忙しい方だそうで、なかなか時間が取れないと言いながら、説明会後2時間も僕と通話してました。
    サイトへ登録してしまいましたが、クレジットを使いたくなかったので、現金で支払うと話になり、今現在まだ支払いはしていません。
    なんか怪しいなぁLINE説明会で感じていた部分があるので、調べて見たらここに辿り着来ました。
    登録するのを踏み留まって、ここに来れば良かったと思いましたが、まだ支払いはしてないので、ここに来て良かったなとも思ってます。

  33. だれだれ より:

    自分も参加しましたが、参加中、
    なんか危険を感じたのでググったらこのサイトに行きつきました
    結果マルチ商法と分かった時点で、話が頭に入らなくなり、辞退のタイミングを伺うように…
    セミナーの進行が「商材タダで使えるから登録お願いします」って誘導されるタイミングで
    このブログに書いてる「思った内容とは違うので」というくだりをLineにUpして即グループ退会ボタンを押しました
    すぐに主宰者から個別メッセで「個別通話できますがいいですか」とくるので
    ここもあくまで低姿勢を貫き、即ブロックをかけました
    間一髪!このブログに行き着かなかったらどうなっていたことか!感謝です

  34. 匿名 より:

    今はコロナの影響でワールドベンチャーでなくeLOHAS(イーロハス)という
    オンラインサロンの加入権に導入されます。
    説明がクッソ雑で笑いましたw

  35. 良門 より:

    私はジモティー掲載の求人記事からこのことを知ったのですが、この人たち昔っからこういう事をやっていたんですね。
    で、いつもいつも、ノセられてその場の勢いで会員登録&月々の会費などを支払う契約をしてしまった人がカモになり続ける、と。
    決められたら記事のコピペだけ。そんな事で月々30~50万円も受け取れるハズがない。

    念のため調べて正解でした。
    ありがとうございました。

  36. 匿名 より:

    自分も参加しました
    ネットビジネスを見るのが初めてだったんですけど、話が雑で理解する暇もないくらい早く進んでました
    『forza』という名前でやられてました
    もっと他の作業なのかなって思ってましたが、定型文をコピペして貼るだけなんて、稼げるはずないと思ってて、結局やり方が理解出来なかったですね
    こんなところ本当にあるのかと思いつつ、調べてたらこのサイトが見つかって、
    説明会受けながら、このサイトを見ていて面白かったです
    毎回質問ありました、あとLINEのグループはすぐ消去されてましたね
    担当の方はカタコトでした

    ◆オンラインセミナーⅠ◆
    https://bit.ly/2CLZR05
    ◆オンラインセミナーⅡ◆
    https://bit.ly/2XjB8Ih
    ◆オンラインセミナーⅢ◆
    https://bit.ly/2ZWjhsO

  37. こま より:

    今、まさにセミナーに参加しています。セミナー中にパソコンで『梶原硫生 詐欺』で検索したら、こちらのページにたどり着きました。どうやら、今回は僕1一人がカモのようです。他に点呼された人は、サクラのようで、用意された文章を棒読みです。あとは、こちらのページに書き込まれた内容と同じようです。YRZnetとか、eLOHASというワードが何回も出てきます。ワールドベンチャーズというワードがでてきたら、即刻、退出しようと思っていますが、まだでてきませんね(笑)時間の無駄なので、そろそろ、LINEセミナーを退出します。

  38. 匿名 より:

    同じく、こちらのHP見ながらセミナー参加中してたので面白すぎました。梶原硫生のラインのアイコンがあまりにも胡散臭く(笑)「YRZnet」(ヤルゼネット?)というやばいネーミング。事前にラインで名前や動機を聞かれたのですが、偽名にして本当に良かったです。「途中で点呼を取る」、だの「スマホのスクショを送ってもらう」だの、ありえません。面白くて仕方なかったので全部最後まで聞いてましたが、哀れに思えてきました(笑)いっぱいしゃべってもらったところで、無言で退出しました。

  39. より:

    最初に発言する人はムードメーカーという内部の人間です。聞いてすぐやりたいなんて人いないですよね(笑)グループに参加しているのはほとんど主催者、ムードメーカーなので実際の新規参加者は1人か2人です。そして説明している人の○ヶ月前というのは嘘です。数ヶ月でそんなに話せたら苦労しないですよ(笑)クラウドワークスは通報してもまた新しい偽アカウントを作って投稿してくるのであまり意味がないかと思います。反撃するなら説明会に参加して途中でこのブログのことをグループに書くのが1番かな。ちなみに僕は勢いで2ヶ月騙されました。

  40. 匿名 より:

    説明会を受ける前だったので本当に良かったです。
    ありがとうございました。
    皆さん騙されないでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました