スポンサーリンク

【発達障害】軽度の障害者がヘルプマークをどこにつけるか問題

以前からヘルプマークを持っておきたいと思っていたのですが、ザ・日本人の悪いところで、変な気恥ずかしさを感じてしまい、なかなか入手できていませんでした。
しかし、先日市役所に行く用事があったので、ついでということで障害者福祉の窓口に立ち寄り、ヘルプマークを貰ってきました。

スポンサーリンク

ヘルプマークが欲しかった理由

私が発達障害で精神障害者手帳を取得したのが、昨年の12月のことです。

【大人の発達障害・ASD】30代で精神障害者手帳を取得
先日帰宅すると、市役所から何やら封筒が届いていました。 子供がいることもあり、役所からの郵便物はたまに届くので、何の気なしに開封したのですが、中身は「障害者手帳の申請が通ったので取りに来てください」という交付の通知でした。 手帳が取得で...

ASD(自閉症スペクトラム)である私の日常生活上の困りごとは主に対人面の問題なので、正直ヘルプマークの必要性はさほど大きくないのですが、人が多い電車に乗った時などに気分が悪くなってしまうことがあります。
だからといってヘルプマークの力で席を譲ってもらおうとかそんな魂胆はなくて(いやまあ優しい人がいたら譲ってくださるかもしれませんが)、個人的にはいい大人が電車の隅でへたり込んでいるのを大目に見てほしいんですよね。
「なんだこいつ、いい年こいて電車の床に座ってマナーのない奴だな。Twitterで晒してやろう」とか思われないための自衛手段が欲しかったのです。

スポンサーリンク

ヘルプマークはどこでもらえる?

調べてみたところ、ヘルプマークは全国的にかなり普及してきているものの、2020年現在でまだ導入されていない地域も一部にあるようです。
私が住んでいる市では、市役所の社会福祉課で配布されていました。
窓口でヘルプマークがほしい旨を伝えると、用紙を渡され、住所氏名の記入と、ヘルプマークが必要な理由となる疾病名(選択肢の中に発達障害もあった)に〇をつけるよう求められました。

で、恥ずかしながら私はこのタイミングで初めて「ヘルプマーク」とは別に「ヘルプカード」というものが存在することを知りました。
住所氏名や血液型、平熱、緊急連絡先、かかりつけ医院や担当医などを記入する欄があり、身体的な疾患を抱えた方には非常に良いものではないかと思います。
私自身はそこまでの必要はなかったので、ヘルプマークだけを受け取って帰りました。

※余談ですが、以前「ヘルプマークをメルカリで転売している輩がいる」というニュースがあったのですが、現在はどうやら出品自体が規約違反として削除されるようになったらしいです。

スポンサーリンク

ヘルプマークをどこにつけるか

で、さっそく普段使いしているボディバッグにつけてみたのですが、ビジネスバッグとかにつけるならともかく小ぶりのカバンにはちょっと大きいですねこれ。
現物は写真で見た感じよりかなり目立ちます(目立つべきものなんでそれが正しいんですが)。

色々考えた結果、全く人の助けが必要ないであろう時にはカバンの中に入れておくことにしました。

ただ、これをやるとカバンの口が微妙に開いてしまってよろしくないので、何かいい方法がないかちょっと引き続き考えようと思います。

シールが貼りにくい

余談ですが最後に一点、ちょっと気になったのが、ヘルプマークのハートと十字は微妙に盛り上がっていて、表面に凹凸があります。
で、両面ともそうなっているので、名前や緊急連絡先を書いて貼るシールをもらったんですけど綺麗に貼れなくて微妙に浮くんですね。
結果としてシールの凹凸部分も汚れやすいし、どちらか片面だけでも真っ平らの方がいいな、と個人的には感じました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました