子供の教育・成長の話

スポンサーリンク
子供の教育・成長の話

ウワサの保護者会「発達障害かも…どうすれば?」感想 & 当事者の体験談

今月、NHKが「発達障害って何だろう」というキャンペーンを行っていますが、その中でも一番気になっていた番組が、Eテレ「ウワサの保護者会」の、「発達障害かも…どうすれば?」の回です。 本放送は見逃してしまったのですが、今日やっていた再放送で...
在宅ワークの話

【就労証明書の書き方】在宅ワークやブログを仕事として保育園に入れるか?

私の2人の子供は、同じ幼稚園(認定こども園)に通っています。 基本的に、平日の朝から夕方まで保育を受けているという形です。 そして、来年度もその保育を継続するための、就労証明書を提出する時期がやってきました。
子供の教育・成長の話

【発達障害】5歳の長男、幼稚園の運動会でかけっこ逆走の大活躍

先日、2人の息子が通う幼稚園(認定子ども園)の運動会がありました。 発達障害グレーゾーンであり、今年で5歳になった年中の長男にとっては2回目の運動会です。 また、保育クラスに通う2歳の次男にとっては、初めての運動会でした。
子供の教育・成長の話

5歳長男の発達検査結果を入手。自分の発達障害検査と比較

少し前に、5歳になった長男の発達検査に同行し、臨床心理士さんに話を聞いてきたのですが、その際に「検査の結果を紙でもらうことができなかったのが残念だ」と書きました。 ところが、療育の個別支援計画を作ってもらう関係で、検査結果を提出する必要が...
子供の教育・成長の話

【新版K式発達検査】5歳の長男と発達検査へ

このブログでは、主に私自身の発達障害検査とその結果について書いてきました。 (関連記事はカテゴリー「私の発達障害検査の話」からお読みいただけます) そして私の長男もまた、発達障害のグレーゾーン(広汎性発達障害 境界域)なのですが、今回、...
子供の教育・成長の話

発達障害グレーゾーン長男、幼稚園と療育のバランス

私の長男は「広汎性発達障害 境界域(グレーゾーン)」と診断され、週に1回児童発達支援(療育センター)に通っています。 それと並行して、幼稚園にも通園しています。 今回は、今年5歳になった長男の生活についてちょっと書いてみようと思います。...
子供の教育・成長の話

健常児の子育てにおける「発達障害児向けアプローチ」の重要性

【※本記事は最初に書いた後、2年経って読み直しても間違いのない内容だと感じたので、一部加筆のうえ更新しています。】 2020年現在、私の子供は7歳の長男(広汎性発達障害グレーゾーン)と、4歳(定型発達)の次男です。 この2人の兄弟を子育...
鬱病の話

【病気療養中に子供を保育所に預ける方法】診断書と申立書を役所に提出

私が会社を退職したことで収入が大幅に減るため、自立支援医療制度の利用を考えていたものの、それを断念したのは前回の記事のとおりです。 しかし、このときの通院ではもうひとつ、「次男を保育所に預けるための申立書に添付する診断書を書いてもえるか」...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました