発達障害の小学生男子にも使える制服用のベルトを買った

私の長男はこの春から小学校に通っています。
で、制服のズボンが少し大きめだったこともあり、ベルトが必要になったのですが、穴にピンを通すベルトも、いわゆるガチャベルも全くできなかったので、自分で止める必要のないキッズベルトを使わせることにしました。

子供が動き回って分かりやすい着用写真が撮れなかったので、下の画像は大人用の商品へのリンクなのですが、このようにベルトの両端をベルトループに引っ掛けて、スナップで留めて使います。
ベルト部分はゴムになっており、要は「ゴムの入ってないズボンをゴム入りズボンにする」のと同じような働きをしてくれます。
お腹の部分でベルトを留めるわけではないので、トイレの時でもベルトを外す必要はありません。

なお、ゴムベルトはある程度の長さ調整が可能ですが、大人用はさすがに長すぎるので間違えないよう注意しましょう。
発達に遅れのある子供だけでなく、大人用のものは介護が必要な方のファッション用途にも便利なものではないかと思います。

各通販サイトの価格はこちらからチェック↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。