発達障害ブログ開設から2年のアクセス数・運営報告

このブログは2018年の4月に開設したものです。
気が付けばブログ開設から2年を迎えていたことになります。
そこで、今回は振り返りとともに、このブログの運営状況を記録しておこうと思います。
ついでに当ブログ内の人気記事や、アクセス数についても簡単に書いてみます。

前にこの手の記事を書いたのは、ブログ開設から半年たった時期でした。

発達障害ブログ開設から半年。アクセス数・運営報告

この時はまだちょっと意識が高かったので、「次は開設1年のタイミングで同じような記事を書こう!」と思っていたのですが、あまり変わり映えすることがなく、書くのをすっかり忘れていました。
しかし、改めて振り返るとこのブログを始めてからの2年間は色々な変化がありました。

このブログは、私が一般就労の会社員の仕事に耐えられらくなって退職した時期に始めたものです。
その後、運良く在宅でできるアルバイトを見つけ、さらに在宅派遣との出会いにより、しばらくは短時間労働ながら完全在宅でダブルワークをしていました。
昨年には2度目の発達障害検査でASDと診断され、さらに精神障害者保健福祉手帳を取得。
そして先日、障害者雇用専門の転職エージェントであるDIエージェント経由で、初めての障害者就労での内定を得ることができました。

【障害者雇用でテレワーク】DIエージェント経由で内定が出ました

そんな日々の出来事や、たまに個人的な趣味のことなども書いているこのブログですが、アクセス数はWordPressの定番プラグインであるCount per Dayで計測しています。
Count per DayはGoogleのアクセス数計測ツールであるGoogle Analyticsよりも多めに計測されているようなのですが、ブログ開設当初からずっと使っているので、PVはCount per Dayで見ています。

頻繁に更新しているわけでもなければ大きくバズったこともなく、巷のブロガーから見れば「弱小ブログ」としか言いようがないであろう当ブログですが、それでもPV数は地味に地味に増えており、ようやく月間10,000PVが見えてきました。
「病気や障害を扱う個人ブログはGoogle検索の上位に表示されにくく、アクセスが伸びない」というのはよく言われている話で、体感的にもその通りだと思いますが、それでも地道な更新によるものか、発達障害関係の記事も読んでいただけるようになってきています。

とはいえ、このブログで最も多くのアクセスがあるのはやはり発達障害の話ではなく、こちらの2記事です。
・海外企業、LIONBRIDGE社の在宅アルバイトの採用試験の話↓

【海外企業の在宅ワーク】LIONBRIDGEに申し込んでみた話


・クラウドワークスでマルチに引っかかりかけた話↓

【潜入調査】クラウドワークスの「月30万円稼げる」という案件に応募してみた

当ブログの2年間での総合計PVは10万程度なのですが、この2記事だけはそれぞれ累計で約1万PVずつ読まれており、ぶっちぎりのツートップです。
本日時点でこの記事を含めて113記事ある中で、2記事だけで全体のPVの2割を占めていることになります。
「ネットで調べれば溢れるほど情報が出てくることについて書いても意味がない、あまり情報がないことを自分で体験した記事を書くべき」というブログ論はやはり正しいようですね。

また、更新当初は全く読まれなかった記事のアクセスが最近になって急に増えたパターンが、実際に働いていた「在宅派遣」の紹介記事です。
昨今の新型コロナウイルスによる急激なテレワークの拡大により、定期的にリライトを重ねていた在宅ワーク関係の記事へのアクセスが全体的に伸びた感じです。
在宅派遣についても、現時点では「実際に働いた人のブログ」が他に見当たらないので、やはりこういうのが強いのは間違いなさそうです。

【テレワークで派遣社員】キャスターの「在宅派遣」で実際に働いた感想

最近書いた中では、障害者雇用専門の転職エージェントについてまとめた記事が比較的よく読まれています。

【発達障害転職記②】障害者雇用向け転職エージェントの比較

完全な脱線記事として書いた中で意外とアクセスが伸びたのが、アニメ化された「ダンベル何キロ持てる?」についての記事。
私自身この漫画が好きで、同じ原作者の関連作品も長年読み続けているので、「雑なトレンドブログの薄すぎる記事が検索上位に表示されやがって!許せねえ!」という気持ちで書いたのですが、後発記事ということもあり、当初はなかなか読まれませんでした。
しかし、最新情報も随時追記してリライトを繰り返しているのが功を奏したのか、徐々に検索順位が上がっているようです。

「ダンベル何キロ持てる?」と「ケンガンアシュラ」「ケンガンオメガ」の関係性

短時間でパパッと書いたものの中では、1人で警察署に行って、夫婦2人分の免許証の本籍地変更をした記事が地味に人気です。

【免許証の本籍地変更】警察署で夫婦の住所と本籍をまとめて変更

逆に、「かなり時間をかけてしっかり書いたのに全然アクセスが伸びなかった記事」も当然あります。
発達障害関連以外だと、私の地元(岡山県倉敷市、実家の超近所)に「嵐にしやがれ!」のロケで相葉ちゃんが来たので、その番組内容をネタに書いたツーリング経路の案内記事。
どこを探してもこれより正確なものは絶対にない自信がありますが、100PV程度しか読まれていません。

【地元民の倉敷案内】「嵐にしやがれ!」相葉ツーリングに登場した場所への行き方

また、障害者向け転職エージェントの比較記事も、転職アフィサイトの運営者が片手間にやっているような中身のないブログより絶対に役立つ内容ですが、なかなか検索上位に食い込めていません。
(まあSEO的な施策が嫌いで全くやっていないのが原因なのでしょうが)

【発達障害転職記②】障害者雇用向け転職エージェントの比較

という感じなので、まあブログ収益についてもお察しレベルとお考え下さい。
アクセスの多い記事に関連記事としてアフィリエイト記事のリンクを貼ってみたりもしていますが、そこから成果が発生したことも全然ありません。
もうひとつ運営している音楽系ブログと比べると、当ブログはアクセス面でも収益面でも全くダメです。

とはいえ、このブログは私にとって生存報告を兼ねています。
自分自身の人生の記録とも言えるものなので、「粗製乱造の糞記事を書かない」というルールを自分に課しつつ、今後も適当に更新していこうと思います。
まあ、何かの間違いでバズる記事が出てきたらもちろん嬉しいですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。